ブログトップ

VICTORY LOVES PREPARATION -周到な準備が勝利を招く-

husepon.exblog.jp

気が向いたら撮影画像を投稿します(´・ω・`) 【注意:写真は無断転載禁止・無断使用禁止(ご本人様を除く)】

カテゴリ:milkコスプレ撮影講座( 1 )

milkさんのコスプレ撮影講座に参加してきました(・∀・)

◆サイト名:MILKスタジオ
◆URL:http://www.itomilk.com/
◆受講講座:①基本講座②ストロボ講座
※宣伝キャンペーンで安くしてもらったので宣伝させていただきますw

<参加理由>
①独学に限界を感じたw
②料金的に安かった
③講師(milkさん)がコスプレ撮影経験のある方だったので親近感がわいた

<感想>
(1)基本講座
最初はマニュアル撮影ができるようになるための座学中心。
※ISO感度・絞り(F値)・シャッタースピードの関連性等
上記設定の意味を理解しないとマニュアル撮影は出来ませんからね^^;

事前に単焦点レンズ(50mm F1.2)で、ピントが合わない悩みを質問していたのですが、
原因を教えていただきました。
コサイン誤差ってのがあるんですね。
フォーカスロック後に、構図を整えるためにカメラを動かすと、ピントの誤差が出る・・・なるほど^^;
対策は、ライブビューで眼にピントをあわせてから撮影すればよいとのこと。
実技撮影で試したところ、しっかりピントが合いました^^
ただ、レフ板持ちつつ、ライブビューで構図を整えながら撮影するのは相当難しい。
普段ライブビュー使わないので、操作にもたつきまくってましたww

milk先生に同様の条件で実演してもらったのですが、レフ板は片足で調整しつつ、器用に撮影してて
さすがでした。
でも姿が滑稽で見てて面白かったw

他にも書きたいことがやまほどあるけど書ききれないので割愛w

(2)ストロボ講座
こういう写真が撮りたい!ってのを事前に質問していたのですが、見事に実技で再現していただきました。
しかも簡単にあっさりと(笑)
これには物凄い感動しました。
※どういう写真かは・・・被写体様に確認してないので掲載できるか分かりません^^;
  白バック飛ばしってやつなのかな。

ライティングは奥が深いですね。
演出を考えながら撮影するのは面白い!

プロは凄いです。次元が違います。脱帽です。
写真をみただけで、どういうライティングで撮影してるのか、想像できるのが凄い。

<今後の課題>
・マニュアル操作・ライブビュー操作を早くする
・ズームレンズでも焦点距離を意識して撮影する(画角による違いを覚える)
・光を読む技術を身に付ける(眼にキャッチライトがしっかり入る明るい場所をすぐ見つける)
・ライティング技術を覚える(機材のレイアウト等)
・レタッチを覚える
課題山積み・・・それだけ撮影は奥が深い。
先生のお話を聞いたのですが、かなり努力をされてきたのがうかがえました。
独学に限界って考えは甘えで、もっと頑張らなければと痛感しました(´・ω・`)

<雑記>
(1)場所
場所はHPに書いてありますが、上野駅から少し離れたところにあります。
合羽橋交差点を起点にスカイツリーの向きを考慮して場所を探せば、すぐ見つかると思います。

(2)参加者層
意外に女性が多かったです。
レイヤーさんでもカメラ上手くなりたい!って考えてる方は多いんですね。
ちなみに男性レイヤーさんもいらっしゃいました。

(3)当撮影講座のメリット
疑問点(こういう写真が撮りたい!)を事前に伝えておけば、講座で解説し、再現してくれます。
今回、自分も疑問点(※)を解決していただきました。
※F値が低いとピントが合わない原因・対策、白バック飛ばしの撮影

実技で体感すると理解が違います。
参加して本当に良かったです。発見があると面白い!
勇気を出して参加してみることをオススメ致します(・∀・)b

milk先生及びスタッフさん、ありがとうございました(・∀・)
[PR]
by husepon | 2013-02-06 06:54 | milkコスプレ撮影講座